すじこのおにぎりおいしいな

6/15

4時半起床で仕事、終わり、友達と吉祥寺でお茶!行こうと思っていた喫茶店は狭い席しか空いていなくて諦め、斜め前のイタリアン?に行ってみたらすんなり入れた。私はルッコラとパイナップルのサラダとポテトフライ、コーヒー。ここにきて山盛りポテトにありつけるとは!!!ケチャップをたっぷりとすくって飲むようにして食べた。うまい〜!!!揚げたてポテト、うますぎる!!!!友はティラミス頼んで美味しいと言っていた。そういえば何度か来たことがあって、広くていいお店。今度はランチしような〜!と約束(いや、してないかも。けどしよう!)手土産に大好きなすじこのおにぎりを2個貰う。友の住む駅にあるおにぎり屋さんには、すじこが常駐しているそうだ…。2個しかなくて買い占めてくれたそう。この人はいつも私の好きなものをくれるから、神なのかもしれない。

駅で別れ神泉へ。せっかく急行⇨各停に乗り換えるスムーズな計画を実行したのに、昨日から読み出した本が面白すぎて乗り過ごし渋谷、また乗り換えて一駅戻る。待ち合わせ場所は何度も行ったことがあるけれど、いつも道が覚えられなくてナビを使うが今日はナビなしで、しかも一番近い道で辿り着くことが出来て奇跡の回だった。帰りもスムーズで、もしかしたら完璧な道を記憶したのかもしれない。実はすじこおにぎりから嬉しい連鎖は続いていて、また手土産に高そうな、美味そうなお菓子をもらう!パティシエが絡んでいると誰が見てもわかる美しさ。ガラス越しに美しさが溢れていた。

帰宅後即嫌いな風呂を決め、体を清めてからすじこと向き合った。むかしはローソンでサクッと買えたのに、いつのまにかすじこは消えて、そう、すじこのおにぎりは、ちゃんとしたおにぎり屋さんに行かないと手に入らないレアにぎりになってしまったのだ!

久しぶりのすじこ、ひと口食べて悶絶、あとは記憶なし。2個が秒速で消えた…。

食べながら友にライン、お願いだから会う時は買ってきてくれないかと談判した。2個?3個?と聞かれたので2個は欲しいと返信。いや、何個でも食べたい。だけど最低2個は食べたい。

食後に食べたお菓子は、美味すぎて慣れない味すぎて食べながらこれはなんなんだろうと思っていた。プリンかと思ったらパンナコッタだった。