ひまわりの南部鉄器

7/4

一回しか投稿ボタン押してないのに二回投稿されてしまうエラーが度々発生しているな…と思いながら消し方がわからない。

月に一度の整体、スッキリ目がよく開くようになり気分がいい。

中野経由で帰ってくるのでなにかお昼でも…と毎回思うのに、一人で探索するには混んでいて気が滅入りすぐに電車に乗ってしまう。

整体の帰りはだいたい大好きな皮蛋粥を食べに行くのだが、その店内で不穏な話を聞いてしまった。

なんと、オーナーらしき快活なオバさんが、アルバイトのお姉さんに『もしこの店舗がなくなったら、どこに移動したい?』と聞いているのだ!!

なに???そんなの困るし、まだ仮の話よ〜なんて言ってるけどアルバイトも困っていた、私もめちゃくちゃに困りますが…。

心を癒すために、以前新大久保で食べためちゃくちゃに美味かった粥を食べたくなった。

帰り、そういえばともうすぐ閉店になる大好きな文房具屋さんへ寄る。

10日に閉まるので半額セールが開催されており、未だかつてないほどの人で賑わっていて、みんなも私と同じような気持ちなのだろうか。最後のお別れか。

愛用便箋と、原稿用紙、他の人が買わなそうなものをカゴに入れて最後のお別れだ。ここにお店があったという事実が残るように、南部鉄器の印泥を買った。

ひまわりで可愛いよ。

友人の万年筆を代行、半額で11000円。